ブログ

むち打ち対策の知識40

カテゴリ: むち打ち対策

今日は【むち打ち対策の知識40】

 

3)ネックスクール(頚痛教室)・一時的な仕事の変更・リラクゼーション法・鍼治療は、症状が3週間以上持続しているWAD(むち打ち関連障害)患者の任意的補助手段として認められる。http://1.usa.gov/LYNegq

明確な根拠があるわけではありませんが、それほど大きなリスクがあるとは考えられないので、活動性を維持するアドバイスとともに行なわれれば許容できるだろうという勧告です。

 

友だち追加

むち打ち対策の知識39

カテゴリ: むち打ち対策

今日は【むち打ち対策の知識39】

 

■【その他の治療】1)グレード1の患者には直ちに通常生活を再開するよう勧めるべきで、ネックスクール・仕事の変更・リラクゼーション法の適応はない。2)グレード2と3の患者にはできるだけ早く通常生活に戻るよう勇気づけるべき。http://1.usa.gov/LYNegq

腰痛疾患と同じようにむち打ち症も骨折や脱臼がなければ、痛みの許す範囲内で可能な限り早く日常生活に復帰することが治癒を促すということです。むち打ち症だからといって安静に寝ていてはいけないのです。

 

友だち追加

平成30年11月のお休み

カテゴリ: お休み

平成30年11月のお休み

 

11月10日(土)は勉強会出席の為お休みさせて頂きます。

 

日・祝休み 

11月3日(月)23日(金)は祝日の為お休みさせて頂きます。

むち打ち対策の知識38

カテゴリ: むち打ち対策

今日は【むち打ち対策の知識38】


5)どのグレードであってもWAD患者に向精神薬は勧められないが、急性期(3ヶ月以内)の不眠や緊張状態に対する補助手段として処方してもよい。慢性(3ヶ月以上)のWAD患者には抗不安剤と抗うつ剤を処方することができる。http://1.usa.gov/LYNegq

急性期の向精神薬とは抗不安剤や睡眠導入剤を指します。慢性期に入ると抗不安剤や抗うつ剤を用いてもかまわないという点では腰痛疾患とほぼ同じですね。

 

友だち追加

むち打ち対策の知識37

カテゴリ: むち打ち対策

今日は【むち打ち対策の知識37】

3)グレード1と2のWAD(むち打ち関連障害)患者に麻薬系鎮痛剤を処方すべきではないが、激しい痛みのある急性期のグレード3患者に限れば一時的に処方することができる。4)急性期のWAD患者に筋弛緩剤を処方してはならない。http://1.usa.gov/LYNegq

ここでもう一度WADのグレードを復習しておきましょう。【グレード1】頚部痛・凝り・圧痛のみで理学所見に異常なし。【グレード2】頚部の症状に加えて筋骨格系所見(可動域制限・圧痛点など)あり。【グレード3】頚部の症状に加えて神経学的所見(深部腱反射の低下や消失・筋力低下・知覚障害など)あり。【グレード4】頚部の症状に加えて骨折か脱臼あり。

 

友だち追加

むち打ち対策の知識36

カテゴリ: むち打ち対策

今日は【むち打ち対策の知識36】

【薬物療法】1)グレード1のWAD患者にはいかなる薬物も処方してはならない。2)短期間であればグレード2と3のWAD患者に非麻薬系の鎮痛剤とNSAIDを処方できるが、3週間を超えてはならず、副作用に注意する必要がある。http://1.usa.gov/LYNegq

むち打ち症で首が痛いんだから鎮痛剤ぐらいは処方していいだろうと考えがちですが、頚部痛・凝り・圧痛だけで理学所見に異常のないグレード1に処方してはいけないのです。薬に頼らなくても日にち薬がちゃんと治してくれます。

 

友だち追加

むち打ち対策の知識35

カテゴリ: むち打ち対策

今日は【むち打ち対策の知識35】

 

【無菌水注射】トリガーポイントへの無菌水皮下注射は、通常生活への復帰を目指した活動性を促す補助手段としてグレード2のWAD(むち打ち関連障害)患者に用いることができる。http://1.usa.gov/LYNegq

さらなる追試は必要なものの、RCT(ランダム化比較試験)でトリガーポイントへの無菌水皮下注射にわずかな有効性が確認されています。ですから日常生活を続ける指導の元で行なわれれば、選択肢のひとつとして許容できるということになります。

 

友だち追加

むち打ち対策の知識34

カテゴリ: むち打ち対策

今日は【むち打ち対策の知識34】


4)髄腔内へのステロイド注射は重大な危険を伴うため、どのグレードであってもWAD(むち打ち関連障害)患者に対して行なうべきでない。http://1.usa.gov/LYNegq

これもトリガーポイント注射と同じです。危険性を示す報告はあっても、有効性を示す研究はひとつもないからです。

 

友だち追加

平成30年10月のお休み

カテゴリ: お休み

10月13日(土)は勉強会出席の為お休みさせて頂きます。

 

日・祝休み
10月8(月)祝日の為お休みさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けしますがご了承くださいませ。

 

友だち追加

むち打ち対策の知識33

カテゴリ: むち打ち対策

今日は【むち打ち対策の知識33】

■【ステロイド注射】1)WAD(むち打ち関連障害)患者に関節内ステロイド注射は推奨できない。2)硬膜外ステロイド注射はグレード1と2に行なわれるべきでないが、グレード3で1ヶ月以上持続する神経症状には有効かもしれない。http://1.usa.gov/LYNegq

かもしれないという表現が目につくと思いますが、むち打ち症に関するRCT(ランダム化比較試験)はほとんど行なわれておらず、エビデンスが圧倒的に不足しているからなのです。

友だち追加

院長メッセージ

受付時間

 
午前 -
午後 -

【受付時間】
午前9:00~午後1:00
午後3:00~午後7:00
土曜日の午後は完全予約制
【定休日】
日・祝

所在地

〒213-0002
神奈川県川崎市高津区
二子1-7-17
リバーサイドマンション杉崎102
田園都市線・大井町線 二子新地駅徒歩3分

044-299-9707

お問合せ・アクセス・地図

お役立ちリンク

  • 接骨院・整骨院ドットエキスパート

PageTop