むち打ち対策の知識10

カテゴリ: むち打ち対策

今日は【むち打ち対策の知識10】

 

WADの診断に関する文献調査から次の事実が判明。1)患者の評価は詳細な病歴聴取と理学検査により十分可能である。2)グレード1では画像検査や特別な検査は必要ない。3)グレード2と3では頚椎のレントゲン撮影が必要である。http://1.usa.gov/LYNegq

首の痛みだけの患者に画像検査の適応はありませんが、筋骨格系所見(可動域制限・圧痛点など)や神経学的所見(深部腱反射の低下や消失・筋力低下・知覚障害など)がある場合はレントゲン撮影が必要だということです。

 

友だち追加

院長メッセージ

受付時間

 
午前 -
午後 -

【受付時間】
午前9:00~午後1:00
午後3:00~午後7:00
土曜日の午後は完全予約制
【定休日】
日・祝

所在地

〒213-0002
神奈川県川崎市高津区
二子1-7-17
リバーサイドマンション杉崎102
田園都市線・大井町線 二子新地駅徒歩3分

044-299-9707

お問合せ・アクセス・地図

PageTop